×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


九州鉄道記念館

九州における鉄道発祥の地、門司港に
このほど本格的な鉄道の資料館が誕生しました。

嘗ての九州鉄道本社屋を利用して
大規模な施設が作られ、
ここに小倉工場におかれていた車両も数々移る、
というわけで、早速行ってみました。
門司港駅を降りまして、旧門鉄ビルを右に曲がり歩いていきますと・・・
入り口が見えてきました。
すぐそばには、九州鉄道時代の「ゼロ哩碑」が埋め込まれています
目の前に、59634とC59 1が真新しい姿で迎えてくれます!!


これから内部へと案内していきます。

(随時追加していきます)
59634
C59 1
記念館内部


戻ります